フォレスト芸濃ゴルフクラブ

フォレストゲイノウゴルフクラブ(旧名:Jゴルフ芸濃)
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Blue: 3375Y White: 3133Y Ladies: 2565Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
105588565509
113162133106
124399377258
134ドラコン推奨ホール364331298
144373348322
155483450365
163ニアピン推奨ホール181149103
174402374312
184423406292
TOTAL36337531332565

ホール別解説

No.10 PAR 5Blue588Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

インスタートのこのホールは、ティーショットは打ち下ろしですが、、その先には右に曲がって左に池が連なる厄介なホールです。またセカンドの右にも池があり、確実に良いショットを繋いでいかないと、トラブルの多いホールとなっています。しかし距離的にはそれほどハードではなく、頭脳的な戦略で攻めていければ案外難しいホールではありません。グリーン中央が高く、手前と左奥がそれぞれ低くなっており、ピンロケーションに注意してください。

詳細を見る

No.11 PAR 3Blue162Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

グリーン手前から右側が、池のあるショートホールです。ピンの位置によって距離的にかなり差があり、難易度も大きく変わります。正確な距離の判定が必要で、グリーン面のだいたい池方向に傾斜しており中央部がやや高くなっています。

詳細を見る

No.12 PAR 4Blue399Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

大きく左へドッグレッグしたホールで、ドライブに自信のあるプレイヤーは左の山腹を狙えば、最短距離でセカンドを打てます。しかしあまり無理をしなくても、やや左目のショットで十分です。グリーンは右から奥にかけて大きな池に囲まれており、特にグリーンのオーバーはすぐ池となるので注意してください。ただ右を怖がり過ぎて左のバンカーに捕まると、大きな山裾の樹があってトラブルとなりやすいので警戒が必要です。グリーン面のアンジュレーションは、左右に軽い窪地があります。

詳細を見る

No.13 PAR 4Blue364Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

グリーンまで少し打ち上げのホールです。グリーンがやや砲台状となって、右サイドバンカーがガードしています。ティーショットは左サイドバンカーに入れない程度に、左目を狙うのがベストルートでしょう。グリーン面は右が高く左に順次下がった3段になっています。

詳細を見る

No.14 PAR 4Blue373Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

このコースで最もメンタルなホールと言えます。ティーショットの落下点が、明暗を分けるホールとなっています。かなり豪快な打ち下ろしですが、左右に池が見えており、グリーンの道中に二本のクリークが横切っています。最初のクリークを越すにはかなりのキャリーが必要で、確実にクリーク手前で止めても150ヤード以下のセカンドを残せば、それ程問題はありません。もしセカンドで自信がなければ、二番目のクリークの手前へ刻み3オンを狙うのが賢明でしょう。グリーンは左から奥にかけては池で、距離を間違えないでください。グリーン面はこのコースでは最も平易なグリーンです。

詳細を見る

No.15 PAR 5Blue483Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

ティーショットは、池越えのバンカー越えが最も理想的なルートですが、自分の飛距離に合ったルートの判定が必要です。バンカーは斜めになっており、どの辺を狙うかでセカンド以降の距離が変わります。自信のない人はバンカー左の安全なルートを行けば問題ありません。セカンドから大きく左へドッグレッグして、やや打ち上げていきます。グリーンは左手前に花道が開いていますが、それ以外はバンカーで囲まれており、グリーン面は右が少し高い2段となっています。ティーショットが良くて、無理して2オンを狙うと結構落とし穴にはまるかも知れません。

詳細を見る

No.16 PAR 3Blue181Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

グリーン手前が池の美しいショートホールです。グリーン右手前と池の間に渚バンカーがあり、中央から左手前にかけてポットバンカーがガードしています。グリーン面は総体的に受けていますので、思い切ってピンを狙っていってもボールは良く止まるはずです。ただ中央部がやや高くなっているので、ピンの位置を大きく外れないようにしてください。自信のないプレイヤーのために池の左側には広い逃げ道を設けておあり、うまく利用すれば案外良い結果が出るでしょう。

詳細を見る

No.17 PAR 4Blue402Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

フェアウェイは1P付近で左右2段となっています。ティーショットが1Pまで飛ぶプレイヤーは、ぜひ左の高い段にボールをキープして欲しいものです。そこからはグリーン右の池が良く見えると同時に、グリーンの花道をうまく利用できるからです。最もティーショットがうんと飛べば、セカンドは極短い距離で問題がなくなるかも知れません。グリーンは池側に傾斜しており、中央部の右は窪地状となっています。

詳細を見る

No.18 PAR 4Blue423Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

No.9と池を挟んで反対側のホールです。クラブハウスに向かって池とバンカーと芝生の景観が素晴らしいのですが、プレイヤーにはかなりプレッシャーのかかるホールです。飛距離に自信のない人は、左の広いフェアウェイを狙って攻めれば十分ですが、飛ぶ人は池超しでバンカー越えを狙う必要があります。最終のホールはかなりチャレンジ性の高いホールとなっています。グリーン面のも手前と右池側と奥にそれぞれ傾斜しており、ボギーはやすく、パーは難しく、バーディーはなお難しいホールと言えます。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • 2021-11-25キングさんストローク:97(イン/アウト:44/53)
    1人予約ゴルフ 1.5Rで18hスルーと追加ハーフ 詳細を見る >
  • 2021-07-04名無しのゴルファーさんストローク:90(イン/アウト:47/43)
    リベンジの芸濃、霧雨で蒸し暑い中、アウトサイドから下りるDRが左右に散って安定せずOB1、1ぺナ2。結局2NDリカバリが追い付かず3連続80台はお預け。後半のDRは持ち直したが腰を回せておらず飛距離が出ていない。次回は思い切り振りたい。 詳細を見る >
  • 2021-07-03名無しのゴルファーさんストローク:109(アウト/イン:58/51)
    まずまず 詳細を見る >
  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方