New腕時計型タイプ

Shot Navi W1-GL/AS

Shot Navi W1-GL/AS データ更新

現在のファームウェアの最新バージョンは 2.23 です。
最新のバージョンでご使用ください。

ソフトウェア概要

名称 Shot Navi W1-GL PC Tool
対象製品 Shot Navi W1-GL/AS (W1-FWは使用できません)
使用環境 Windows 10 / 8 / 7 / Vista (いずれも日本語版)
転載条件 許可無く転載不可

注意事項 使用条件

本データには「使用許諾契約書」がございます。ダウンロード前に下記の使用許諾契約書を必ずお読みください。
ダウンロードを開始された場合には本許諾書に同意されたものとさせていただきます。
使用許諾契約書
本ソフトウエアをご使用になる前に、下記の使用条件をよくお読みください。
ご使用になられた時点で、下記使用条件に同意してテクタイト株式会社(以下テクタイトといいます。)との間で契約が成立したものとさせていただきます。
1. 本ソフトウエアおよびその複製物に関する権利はその内容によりテクタイトまたはテクタイトのライセンサーに帰属します。
2. テクタイトは、本ソフトウエアのユーザー(以下ユーザーといいます。)に対し、本ソフトウエアをShot Navi W1-GL/ASとPCを接続し各種サービスを利用する目的で本ソフトウェアを使用する非独占的権利を許諾します。
3. ユーザーは、本ソフトウエアの全部または一部を修正、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル等することはできません。
4. テクタイトおよびShot Navi W1-GL/ASの製造元メーカーは、本ソフトウエアがユーザーの特定の目的のために適当であること、もしくは有用であること、または本ソフトウエアに瑕疵がないこと、その他本ソフトウエアに関していかなる保証もいたしません。
5. テクタイトおよびShot Navi W1-GL/ASの製造元メーカーは、本ソフトウエアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。
6. ユーザーは、日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、本ソフトウエアの全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。

下記手順はウェブブラウザ Iternet Explorerでのインストール方法です。
  1. 1. インストーラのダウンロード
  2. 2. インストーラを解凍する
  3. 3. インストールの実行
  4. 4. 機器の接続
  5. 5. ツールの実行
ツールの更新の場合も、同じ手順でおこないます。
このツールは W1-GL、W1-AS の端末で利用できます。

W1-GLですべてのゴルフ場データを書き込みする場合、環境により5時間以上かかる場合があります。

1. インストーラのダウンロード


SN_W1GLTools_V2102.zip

こちらはW1-GL、W1-AS用です。
W1-FWではご使用になれません。

ダウンロード ボタンをクリックしてください。

ファイルのダウンロードとセキュリティの警告画面が表示されましたら
保存 ボタンをクリックし、
デスクトップ を指定してダウンロードしてください。

2. インストーラを解凍する

デスクトップ(手順1.で指定した場所)に保存した
SN_W1GLTools_V2102 ( .zip ) を右クリックし『すべて展開』を選択して、
SN_W1GLTools_V2102 を開いてください。
※上記方法でファイルが開かない場合には、ご自身でお持ちの解凍ソフトをご利用ください

3. インストールの実行

Setup (.bat) にカーソルを合わせて右クリックを押し、「管理者として実行」を選択します。

USBドライバ(CP210X)のインストールが始まります。画面の指示に従い、インストールを完了してください。
すでにインストール済みの場合はUSBドライバ(CP210X)のインストールはスキップされます。

USBドライバのインストールが終わったら、黒いウインドウで何かキーを押してください。

続いて Shot Navi W1-GL/AS PC Toolのインストールが開始されます。画面に従い、インストールを完了してください。

インストールが終わったら、インストール用にダウンロードした SN_W1GLTools_V2102 ( .zip ) と、展開した SN_W1GLTools_V2102 フォルダ は削除してもかまいません。

4. 機器の接続

PCと充電器を接続します。
初めて接続する時や、接続するUSBポートを変更したときは、ドライバの使用準備が始まります。
完了するまでお待ちください。(環境によっては完了まで時間がかかります)

5. ツールの実行

デスクトップにある「Shot Navi W1-GL_AS PC Tool(腕時計のアイコン)」か、スタートメニューのプログラム→ShotNavi→W1-GLか_AS からツールを起動できます。

お手持ちの Shot Navi W1-GL/AS は「時計表示」の状態で、メニューボタンを2回押し、「メインメニュー」→「時計表示」と操作してから、充電器に接続します。
接続後、更新までに時間が空いてしまった場合は、一度端末を取り外し、メニューボタンを2回「メインメニュー」→「時計表示」と操作してから接続しなおしてください。
※電池残量が少ないときには、ある程度充電してからツールを実行してください。

■ゴルフ場データを更新する

「ゴルフ場データ更新」ボタンを押すと、新しく更新されたゴルフ場データを端末に反映させます。

■システムデータを更新する

「システムデータ更新」ボタンを押すと、システムで使用するデータを更新します。
ファームウェアをアップデートする際は、先にこちらを行ってください。

■ファームウェアを更新する

ファームウェアを更新する場合は、先に「システムデータ更新」を行ってください。
システムデータ更新後、「ファームウェア更新」ボタンを押してファームウェアを更新します
ファームウェアの更新では、端末を「ファームウェア書き換えモード」にする必要があります。
画面の指示に従い、書き換え前のタイミングで「右中央ボタン」「左上ボタン」を同時に長押ししてモードが変更されてから書き込みを行ってください。

■SCOログ登録用の地点データを取り出す

地点データをPCに取り込むには「地点データ取得」ボタンを押します。
PCに取り込んだデータは、弊社HP上でSCOログというサービスに利用することができます。
※会員登録(無料)が必要です

PCに取り込んだ「SNWG[日時].scwg」というファイルを、 W1-GL/AS SCOログアップロードページでアップロードすることができます。

※SCOログは日本のゴルフ場と一部海外のゴルフ場のみ対応しています。

これで、ゴルフ場最新データへの更新作業は全て完了です
ファームウェア更新履歴:
2.23 電源On時に、毎回言語選択をするように修正
自動時刻設定をしたときに、時差も自動で設定する機能を追加
2.21 ゴルフ場自動検索にかかる時間を少し短縮
2.15 地点登録時、残り容量が少なくなったら警告表示をする機能を追加
(システムデータの更新も必要です)
2.14 詳細情報の無いゴルフ場で、自動ホール移動ができなかったのを修正
2.13 ハザードモードで表示が正しく表示されないことがあったのを修正
2.12 初期ファームウェア

ShotNaviファミリー現行機種

  • 心拍・活動量計付き New!

    Shot Navi HuG

    心拍・活動量計付き時計型GPSゴルフナビ。日常の歩数などの確認などにも。データ更新により海外ゴルフ場にも対応

  • 腕時計タイプ 大人気!

    Shot Navi W1-GL

    海外でも使える腕時計型ゴルフナビ。いつものナビで海外でも安心プレー!。(フェアウェイナビ非搭載)

  • 白黒液晶タイプ 定番

    Shot Navi NEO2 / Lite

    グリーンビュー、どでか文字ビューを搭載し海外のゴルフ場にも対応。国内対応に限定したライトモデルも

  • 腕時計タイプ 大人気!

    Shot Navi W1-FW

    腕時計型GPSゴルフナビの大定番!取り出し不要で直ぐに残距離が確認でき、フェアウェイナビ機能も搭載

  • カラー液晶タイプ

    ADVANCE2 FW

    視認性が高い液晶パネルを採用。世界初フェアウェイナビ機能搭載!

  • 透明液晶タイプ

    Shot Navi TL-1

    『透明液晶』により、直感的感覚で計測が行えます!高低差の計測も楽々!

  • ハイブリッドタイプ

    Shot Navi V1

    音声と画面でナビゲーション!色んな使い方ができるハイブリッドタイプ

  • 白黒液晶タイプ ロングセラー

    Pocket NEO

    スタンダードなゴルフナビ。超定番のロングセラー商品です。