札幌国際カントリークラブ 島松コース

サッポロコクサイカントリークラブ シママツコース

A詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3532Y Regular: 3282Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
14410392
24376348
35ドラコン推奨ホール564531
44392354
53ニアピン推奨ホール220192
64400367
74391364
83210190
95569544
TOTAL3635323282 

ホール別解説

No.1 PAR 4Back410Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

ティショットの落下地点が左に流れやすく、ラフに入りやすい。また左170~180ヤードに谷間があるので第1打はやや右を狙うのが良い。

詳細を見る

No.2 PAR 4Back376Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

右ドッグレッグのコースで、クローズド・スタンスになりやすい。しかし右に行っても得はなく思い切って左先方2本の木を目標に打つのがベター。

詳細を見る

No.3 PAR 5Back564Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

Aコースでもっとも長いロングホールです。ティショットは左にクロスバンカーがありOBもあるので、フェアウェイの中央からやや右サイドに落とすのが賢明。4オンで良いのですから第2打はフェアウェイの中央に。

詳細を見る

No.4 PAR 4Back392Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

このホールの右側には谷間があります。ティショットはその谷間に気をつけ左の白樺を思い切り狙うことです。

詳細を見る

No.5 PAR 3Back220Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

打ち下ろしのホールだが距離がある。グリーン手前がバンカー。しかもグリーンをオーバーするとOBになりやすい。全体的に左が壁になっているので中央よりやや左目を狙い、壁を利用するという方法もある

詳細を見る

No.6 PAR 4Back400Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

Aコース最大の難ホール。ティショットの落下地点が受けているのでセカンドで距離が残る。またグリーンが浮いているかのように左は浅く大きく傾いている。

詳細を見る

No.7 PAR 4Back391Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

打ち下ろしの左ドッグレッグのホール。左側がOBで、しかもグリーン手前に大きな白樺、楢の木があるので、思い切って右を狙う方が良い。

詳細を見る

No.8 PAR 3Back210Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

ショートホールの中では1番の難ホール。グリーン左右がバンカーに囲まれ、手前は右に傾いている。距離もあり右の林に入れることは絶対避けるべき。2オンの気持ちを持って無難に攻める方が、スコアメイクになりそう。

詳細を見る

No.9 PAR 5Back569Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

左バンカーがあり、しかもフェアウェイの中央が左に傾いていますからティショットは右の白樺を狙ったほうがいい結果を生みます。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方