水海道ゴルフクラブ

ミツカイドウゴルフクラブ
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back A: 3360Y Reg.A: 3170Y Ladies: 2713Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
105510487416
113175162142
124332310273
135504485435
144405383326
153178162141
164453433340
174360336306
184443412334
TOTAL36336031702713

ホール別解説

No.10 PAR 5Back A510Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

FWが広く真直ぐなので、気持ち良く飛ばせるロングホール。 距離もそれほど無いので、ハードヒッターは2オンも狙える。 問題はセカンドショットの落とし場所。花道が狭いので、無理に飛ばすより、バンカー手前に刻んだ方がスコアはまとまる。

詳細を見る

No.11 PAR 3Back A175Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

比較的距離のあるショートホール。Aグリーンは奥行きが短く(23Y)、手前がバンカーのため、正確な飛距離が要求される。Bグリーンは距離が有り、左右にバンカー、右奥にOBがあるため、特に方向性が要求される。

詳細を見る

No.12 PAR 4Back A332Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

左ドッグレッグのミドルホール。距離は短いが、左の池が効いている。ティーショットは方向性が求められ、セカンドはABとも打ち上げとなるため、距離感が求められる。 ティーショットはFW右が狙い目であるが、飛ばす人は正面の3本の木より左が良い。

詳細を見る

No.13 PAR 5Back A504Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

右ドッグレッグのロングホール。右サイドは松林が迫っているので、ティーショットはFW左の丸い木方向が狙い目。 セカンドから先はFWが広くゆったり打てる。グリーンはFW左サイドからが攻め易く、狙い目。

詳細を見る

No.14 PAR 4Back A405Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

右ドッグレッグのミドルホール。FW右のケヤキが象徴的で、ティーショットをその左側に運べればセカンドは狙い易い。 Aグリーンは距離が長く、ロングアイアンの精度が問われる。一方、Bグリーンは距離は短いがグリーンがフラットでオーバーし易い。

詳細を見る

No.15 PAR 3Back A178Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

池越えのショートホール。Aグリーンはやや打ち上げで距離が有り、花道の両側にバンカーがあるので、方向性が重視される。 Bグリーンは距離こそ短いが、グリーン手前をバンカーが塞ぎ、また、奥からの寄せが難しいので高く止まるボールが必要。

詳細を見る

No.16 PAR 4Back A453Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

最も距離の有るミドルホール。ティーショットの精度が求められる。Aグリーンの場合はFW左サイド、Bグリーンの場合は右サイドが狙い目となる。セカンドは無理に飛ばさず刻んでのパー狙いもあり、Bグリーンの場合、左手前に落とすと寄せ易い。

詳細を見る

No.17 PAR 4Back A360Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

やや左ドッグレッグのミドルホール。距離は短いが、左右に池や林帯があり、ティーショットは飛距離より方向性を重視。 セカンドは打上げで、グリーンは見え難いが奥行きが有るので、しっかりと打てれば2オンし易い。

詳細を見る

No.18 PAR 4Back A443Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

池越えのミドルホール。距離が有り右ドッグレッグのため、ショートカットしたいところだが、バンカーもあるのでティーショットは正面のイチョウの木が狙い目。 セカンドはAグリーンは距離が、Bグリーンはケヤキ越えで、どちらもタフとなる。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方