下北スリーハンドレッドゴルフクラブ

シモキタスリーハンドレッドゴルフクラブ(旧名:六ヶ所カントリークラブ)
コース画像

アウト詳細

PAR 36
 ヤード数 / BACK: 3405Y REGULAR: 3103Y Ladies: 2519Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
14397374304
23242195113
34401379300
45538487445
54325306265
64392366307
75516481439
83193181109
94401334237
TOTAL36340531032519

ホール別解説

No.1 PAR 4BACK397Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

ティーショットはやや打ち上げのミドルホール。 左がOBとなっているがフェアウェイは広くあまり気にすることはない、第1打落下地点の右には大きなクロスバンカーが待ち構えている。 グリーンは大きく捕らえやすいが、乗せ所によっては3パットすることもある。 原燃PRセンターを狙いフェアーウエイ左サイドに運べばベストショット

詳細を見る

No.2 PAR 3BACK242Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

このホールの課題はグリーンが大きいために、いかに距離のあったボールを打ち、しかも止めることができるかということになる。 グリーン奥に乗せると3パットすることが多く注意したい。

詳細を見る

No.3 PAR 4BACK401Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

フェアーウエイが全体に左下がりのミドルホール。 距離も手頃であり攻めていきたいホールと言える。 フェアウェイにはバンカーがない。 フックは禁物。 フェアウェイ右サイドからの方がグリーンに対しても攻めやすい。 なお、グリーン奥と左手前に深いバンカーがあるので要注意。

詳細を見る

No.4 PAR 5BACK538Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

やや左のドッグレッグ、第2打地点からは打ち上げである。 グリーンは縦長で受けており、奥に乗せると難しいパットが残る。 グリーン奥はOBとなっているため要注意。 第1打はフェアーウエイ右、第2打はフェアーウエイ中央がベスト。

詳細を見る

No.5 PAR 4BACK325Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

谷超の打ち下ろしで比較的距離の短いミドルホール。 グリーンが横長でやや下り気味しかもグリーン奥は池となっている。 ティーショットは右サイドのバンカー狙いで、グリーンを広く使う工夫が大事。

詳細を見る

No.6 PAR 4BACK392Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

打ち下ろしのミドルホールだけに、攻めて行きたいところだが、両サイドがOBフェアウェイもうねっており池もある。 短めに打ってフェアウェイキープを心がけるべきだろう。 グリーンはやや打ち上げになっており、距離感が難しくクラブ選択が重要なポイントになる。

詳細を見る

No.7 PAR 5BACK516Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

ティーグランドから見るとフェアーウエイが狭く感じられるが、第1打、第2打地点のフェアーウエイが広くOBはあまり気にならない。 ロングヒッターは果敢に攻めてイーグル狙い。

詳細を見る

No.8 PAR 3BACK193Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

石垣のティーグランドから池越えのティーショットを打つショートホール。 風向きによっては距離感が大きく狂わされるのでクラブの選択がポイントになる。 グリーン右手前のバンカー及び池はミスショットを待ち構えている。

詳細を見る

No.9 PAR 4BACK401Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

10番と平行した打ち上げのミドルホール。 フェアーウエイが広く距離も短めのため比較的易しいが、グリーンは4つのバンカーでしっかりガードされている。 グリーンは中央狙いで、大怪我を阻止。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • 2018-07-06わったーさんストローク:117(アウト/イン:52/65)
    寄せとパットは冴えていました。後半にドライバーが崩れ引っ張りすぎて改善できず終わる。 詳細を見る >
  • 2017-08-15わったーさんストローク:110(アウト/イン:53/57)
    前半のショットはOKだったが、パットはトータルでダメだった。後半はショットが崩れる。 詳細を見る >
  • 2017-08-04わったーさんストローク:96(アウト/イン:46/50)
    ドライバーは後半にもち直しできた。寄せのPの調子が良く距離感は合っていた。パターもまずまずでしたがショートしたのが4回あり。その結果、漸く100切りしました。 詳細を見る >
  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方

八戸自動車道 八戸IC 周辺

飛行機 青森空港 周辺

    該当なし