New!高低差情報白黒液晶海外対応

Shot Navi NEO2EX

こちらは NEO2 EX専用です。NEO2, NEO2 Lite では使用できません。

現在 Shot Navi NEO2 EX の最新のバージョンは 2.05 です

「FSERR」と表示されて起動できなくなった場合の復旧方法はこちら
「system」フォルダを削除してしまった場合や、フォーマットしてしまった場合の復旧方法はこちら

Shot Navi NEO2EX ソフトウェア(ファームウェア)のバージョンアップ方法

本データはShot Navi NEO2 EX にインストールされているナビソフトを更新するデータファイルです。

[主な修正/改善内容
  • ver 2.04R
        初期ファームウェア
  • 2019/05/13 ver 2.05R
        競技モード時に、スコアの操作を制限するように修正

ソフトウェア概要

名称 Shot Navi NEO2 EX 用ソフトウェア修正プログラム
対象製品 Shot Navi NEO2 EX
使用環境 本体とPCをmicroUSBケーブルにて接続
転載条件 許可無く転載不可

注意事項 使用条件

本データには「使用許諾契約書」がございます。ダウンロード前に下記の使用許諾契約書を必ずお読みください。
ダウンロードを開始された場合には本許諾書に同意されたものとさせていただきます。
使用許諾契約書
本ソフトウエアをご使用になる前に、下記の使用条件をよくお読みください。
ご使用になられた時点で、下記使用条件に同意してテクタイト株式会社(以下テクタイトといいます。)との間で契約が成立したものとさせていただきます。
1. 本ソフトウエアおよびその複製物に関する権利はその内容によりテクタイトまたはテクタイトのライセンサーに帰属します。
2. テクタイトは、本ソフトウエアのユーザー(以下ユーザーといいます。)に対し、本ソフトウエアをShot Navi NEO2とPCを接続し各種サービスを利用する目的で本ソフトウェアを使用する非独占的権利を許諾します。
3. ユーザーは、本ソフトウエアの全部または一部を修正、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル等することはできません。
4. テクタイトおよびShot Navi NEO2の製造元メーカーは、本ソフトウエアがユーザーの特定の目的のために適当であること、もしくは有用であること、または本ソフトウエアに瑕疵がないこと、その他本ソフトウエアに関していかなる保証もいたしません。
5. テクタイトおよびShot Navi NEO2の製造元メーカーは、本ソフトウエアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。
6. ユーザーは、日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、本ソフトウエアの全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。


Shot Navi NEO2 EX のソフトウェア更新を行うには本体とPC等をmicroUSBケーブルで接続し、ファイルを所定の場所にコピーしてください。
下記手順はウェブブラウザ Iternet Explorerでのインストール方法です。

1. バージョンの確認方法

「メインメニュー」から「バージョン」を選択すると現在のバージョンを確認することができます。

2. ソフトウェア・アップデートファイルをダウンロード

左のダウンロード ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

3. PCにダウンロードし保存、解凍します

ファイルのダウンロード画面が表示されたら
名前を付けて保存
をクリック

※ 『名前を付けて保存』 がない場合は、
保存 をクリックしてください。


デスクトップに
neo2ex_update( .zip )
というデータが保存されます。

※ ブラウザや設定によっては、自動的に「ダウンロードフォルダ」等に保存される場合もあります。
お使いの環境に合わせて読み替えて操作してください。

4. 保存した「neo2ex_update.zip」ファイルを展開する

保存したデータの展開(解凍)を行います。
保存したファイルのアイコンの上で右クリックを押し、メニューの
すべて展開...
を選択します。

※ お使いの環境により表示が異なる場合があります。
※ 別の圧縮展開ソフトをインストール済みの方はそちらのツールの方法で展開を行ってください。

neo2ex.upd というファイルが存在していることを確認してください。
systemというフォルダがあることもあります。

5. Shot Navi NEO2 EX とPCをmicroUSBケーブルで接続する

本体下部のUSBカバー を開け、
付属のUSBケーブルでPCと接続します。

※ 初めて接続する場合は、認識までに時間がかかることがあります。
※ ケーブルはしっかりと奥まで差し込んでください。正しく差し込まれていないと、充電表示になってもPCで認識できないことがあります。

6. 本体にデータをコピーする

本体とPCをUSB接続後、
マイコンピュータ(又はコンピュータ) より、
NEO2 (E:) を開いてください。

※ NEO2 (E:) の "E" は環境により、アルファベットが異なる場合があります。
※ 「リムーバブルディスク」と表示されている場合があります。

NEO2 EX本体のフォルダに先ほど展開した
neo2ex.upd(存在する場合はsystemフォルダも一緒に) ファイルを選択し、ドラッグアンドドロップでコピーします。

コピーが完了するまでお待ちください。

コピーが完了したら、タスクバーの右方にある USBマーク を>クリックし、本体からUSBケーブルを抜いてください。

7. ソフトウェア更新

USBケーブルを抜くと、自動的にファームウェアの更新が行われます。
完了すると自動的に電源がきれます。

これで最新のソフトウェアへの更新作業は全て完了です
※ ファームウェア更新後、起動に失敗する場合は、USB差込口横のリセットボタンを押して、再起動してみてください。
※ 再起動しても状況が変わらない場合は、手順5よりやり直してみてください。






FSERR と表示されて起動できなくなった場合

「FSERR」と表示されて起動できなくなってしまった場合は、下記手順をお試しください。

1. Shot Navi NEO2 EX とPCをmicroUSBケーブルで接続する

本体下部のUSBカバー を開け、
付属のUSBケーブルでPCと接続します。

※ 初めて接続する場合は、認識までに時間がかかることがあります。
※ ケーブルはしっかりと奥まで差し込んでください。正しく差し込まれていないと、充電表示になってもPCで認識できないことがあります。

2. NEO2 EX 本体の中身のフォルダを確認する

PCと接続が完了し、NEO2 EX 端末内に 「system」「data」というフォルダが存在した場合には、「SYSTEMフォルダを削除してしまった場合」の手順に沿って、systemフォルダの修復をお試しください。
そうでない場合は、次の手順をお試しください

3. NEO2 EX 本体のフォーマットを行う

上記手順で復旧しない場合には、NEO2 EX のフォーマットを行ってください。
【重要】
フォーマットを行うと、すべてのデータが消去されます。
フォーマット対象が、間違いなく NEO2 EX であることをご確認ください。
フォーマットの方法は、OSによって異なります。

[Windowsでのフォーマット例]
NEO2 EX のドライブにカーソルを合わせ、右クリックをします。(別のドライブと間違えないように十分ご注意ください)
※画像の例では「USBドライブ」と表示されていますが、「リムーバブルディスク」など別の表記になることもあります。
※画像の例では「D:」となっていますが、お使いの環境によって変わります。

出てきたメニューから「フォーマット」を選択します。
フォーマットのメニューが出るので、「開始」を押してください。(ファイルシステムは、「FAT」 か 「FAT32」 であれば問題ありません)
フォーマット完了までお待ちください。

フォーマット自体ができない場合は、本体故障の可能性があります。カスタマーセンターまでお問い合わせください。

4. データを復旧する

フォーマットが完了したら、「SYSTEMフォルダを削除してしまった場合」の手順に沿って、systemフォルダ、dataフォルダを復旧してください。
それでも復旧しない場合は、カスタマーセンターまでお問い合わせください。






SYSTEMフォルダを削除してしまった場合

NEO2 EX 本体のファイルを削除してしまった場合や、フォーマットしてしまった場合は、下記手順で「system」フォルダを復旧し、「ゴルフ場データの更新」ページから必要なゴルフ場データをダウンロードしてコピーすることで復旧させることができます。

1. 「system」データをダウンロード

左のダウンロード ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

2. PCにダウンロードし保存、解凍します

ファイルのダウンロード画面が表示されたら
名前を付けて保存
をクリック

※ 『名前を付けて保存』 がない場合は、
保存 をクリックしてください。


デスクトップに
neo2ex_system( .zip )
というデータが保存されます。

※ ブラウザや設定によっては、自動的に「ダウンロードフォルダ」等に保存される場合もあります。
お使いの環境に合わせて読み替えて操作してください。

3. 保存した「neo2ex_system.zip」ファイルを展開する

保存したデータの展開(解凍)を行います。
保存したファイルのアイコンの上で右クリックを押し、メニューの
すべて展開...
を選択します。

※ お使いの環境により表示が異なる場合があります。
※ 別の圧縮展開ソフトをインストール済みの方はそちらのツールの方法で展開を行ってください。

systemというフォルダと、club.txt というファイルが存在していることを確認してください。

4. Shot Navi NEO2 EX とPCをmicroUSBケーブルで接続する

本体下部のUSBカバー を開け、
付属のUSBケーブルでPCと接続します。

※ 初めて接続する場合は、認識までに時間がかかることがあります。
※ ケーブルはしっかりと奥まで差し込んでください。正しく差し込まれていないと、充電表示になってもPCで認識できないことがあります。

5. 本体にデータをコピーする

本体とPCをUSB接続後、
マイコンピュータ(又はコンピュータ) より、
NEO2 (E:) を開いてください。

※ NEO2 (E:) の "E" は環境により、アルファベットが異なる場合があります。
※ 「リムーバブルディスク」と表示されていることもあります。

NEO2本体のフォルダに先ほど展開した
systemフォルダと club.txt を選択し、ドラッグアンドドロップでコピーします。

コピーが完了するまでお待ちください。

6. ゴルフ場データ復旧

コピーが完了したら、つづけてゴルフ場データをコピーしてください。
ご利用になるゴルフ場データのみコピーしても動作に問題はありません。
ゴルフ場データのダウンロードはこちら

7. 完了

完了したら、再起動して動作をご確認ください。

ShotNaviファミリー現行機種

  • レーザー距離計 New!

    Laser Sniper X1 Fit

    シリーズ第2弾の軽量・コンパクトなレーザー距離計測器。高低差やピンまでの計測をサポートするシーク機能など搭載!

  • 白黒液晶 高低差 New!

    Shot Navi NEO2 EX

    定番のハンディタイプの最新機種。従来の機能に加え高低差情報や競技モードなども搭載。音声案内機能付き。

  • 心拍・活動量計付き

    Shot Navi HuG

    心拍・活動量計付き時計型GPSゴルフナビ。日常の歩数などの確認などにも。データ更新により海外ゴルフ場にも対応

  • 腕時計タイプ 大人気!

    Shot Navi W1-GL

    海外でも使える腕時計型ゴルフナビ。いつものナビで海外でも安心プレー!。(フェアウェイナビ非搭載)

  • 白黒液晶タイプ 定番

    Shot Navi NEO2 / Lite

    グリーンビュー、どでか文字ビューを搭載し海外のゴルフ場にも対応。国内対応に限定したライトモデルも

  • 腕時計タイプ 大人気!

    Shot Navi W1-FW

    腕時計型GPSゴルフナビの大定番!取り出し不要で直ぐに残距離が確認でき、フェアウェイナビ機能も搭載

  • ハイブリッドタイプ

    Shot Navi V1

    音声と画面でナビゲーション!色んな使い方ができるハイブリッドタイプ

  • 白黒液晶タイプ ロングセラー

    Pocket NEO

    スタンダードなゴルフナビ。超定番のロングセラー商品です。