定番!大型白黒液晶タイプ

Shot Navi Pocket NEO

商品・サービスについて

Shot Navi Pocket NEOとはどのようなものですか?他の製品と何が違うのですか?
Shot Navi シリーズの中でもShot Navi Pocket シリーズは、レイアウト表示機能を持つゴルフナビゲーションシステムに対し、グリーン・ハザードまでの距離を表示することに特化することで、従来の製品の持ついくつかの問題を回避しながら、シンプル、コンパクト、スタイリッシュに利用可能なGPS距離測定装置です。最新の高精度DGPSチップを採用しシンプルかつスピーディに距離表示を行います。

本製品は旧製品であるShot Navi Pocketへのお客様からの多くのご意見を取り入れ改善した商品になります。
従来の製品に比べより数字がはっきりと見えるようにディスプレイサイズを大きくし、防水機能を追加、経済的なリチウムイオン充電池を採用いたしました。
データ更新が上手く出来ないのだけれど?
NEOのデータ更新はゴルフ場データを直接NEO本体に取り込むのではなく、専用のソフトウェア「Shot Navi Pocket Tool」をお使い頂きいただきます。
「Shot Navi Pocket Tool」はWindows専用となっており、Macにはご対応しておりません。
月額利用料金やゴルフ場データの更新に費用は必要ですか?
無料です。

月額利用料・年間利用料等の費用は一切かかりません。
ゴルフ場データの更新も、無料でサイトからダウンロードしていただけます。

当社でお預かりし更新サービスをご利用いただくことも可能です。ただし、その場合は有償でのご対応となります。
全国のゴルフ場のデータが本体に収録されているって本当ですか?
はい、本製品には全国のゴルフ場100%のゴルフ場データが収録されています。
ですので、購入後、データのダウンロードや更新作業などの手間をかけずに直ぐにご利用いただくことが可能です。また、未対応コースにつきましてもデータは随時追加・更新作業を行っております。

本製品に内蔵されているコースデータの利用料は無料です。年間利用料や利用契約の更新などはございません。また、今後ご希望のお客様は本製品のサポートページより、最新のゴルフ場位置データをダウンロードしてインストールしていだくことで、より精度の高い位置データでの新規ゴルフ場のデータをご利用いただけます。
完全オリジナル製品って本当ですか?
本当です。

弊社は2001年からGPSゴルフナビゲーションシステムを研究開発しておりましたが、当時のGPSの精度の悪さやや導入コストの高さにネックを感じておりました。このようなこれまでの経験や研究の結果や利用者の意見を取り入れて設計段階から開発した製品になります。

機能について

コースレイアウトは表示されないのですか?
表示されません。グリーンおよびハザードまでの距離を数字で表示いたします(※)。

本製品は距離計測に特化したGPS 距離計測器になります。ゴルフコースなどの屋外におきましては、一般的なカラー表示による液晶表示は大変見づらく、また視認性の高いカラー液晶は高価なものとなっております。そのため本製品におきましては、安価かつ高品質な距離計測を快適にお客様に提供することを重視しモノクロの液晶で単純にグリーン・ハザードまでの距離を表示いたしております。
レイアウト情報が表示される製品も「Shot Navi」シリーズのファミリー製品として用意しておりますので、Shot Naviシリーズの製品紹介TOPページより最新の製品情報をご覧ください。

※バージョンによってはグリーンまでの距離しか表示しない場合がございますが、アップグレードすることにより、ハザードまでの距離表示が可能になります。
  アップグレードもコースデータの更新同様、お客様ご自身で無料で行っていただくことができます。
当社でお預かりしアップグレードサービスをご利用いただくことも可能ですが、有償でのご対応となります。
ハザードまでの距離は表示されますか ?
表示されます。
距離計測対象はグリーンのエッジ、センター / ハザードです。
2グリーンのゴルフ場に対応していますか?
対応しております。

ただし、マスター・サブグリーン、第1・第2グリーンの違いは区別しておらず左・右グリーンで扱っていますので、ご利用の際にはホールよりグリーンを切り替えて利用していただく必要がございます。距離表示対象の切替は測定画面で下ボタンを押すごとに左エッジ⇒左センター⇒右エッジ⇒右センター⇒・・・と切り替わります。
さらに、ハザードモードもしくはオールモードを選択していただいた場合は、左右のグリーンセンターおよびエッジの4つの数字を同時に表示することも可能です。
雨の日でも使えますか?
本製品はIPX6(放水1分耐水)の防水機能を有しておりますので、安心してお使いいただけます。
ただし、本製品は防水機能は有しておりますが、防水加工はされておりませんので、雨の中でのお使いの後はしっかりと本体をお拭きになり、保管してください。(故障の原因となる場合がございます)
GPSレシーバーとして使用できますか?
USBが接続できるPCやPDAと本製品をUSBケーブルで接続して頂くことでGPSレシーバーとして利用することは可能です。
NMEAフォーマットをサポートしていますので一般的な地図ソフトでも利用可能なソフトもあります。
ご利用方法は各種地図ソフトにてNMEAをサポートするGPSレシーバーが利用可能かご確認ください。
リチウムイオン充電池搭載のようですが何時間使えますか?
本製品の充電時間はフル充電までに5時間かかります。
またフル充電の状態から約25時間以上使用することが可能です。(バックライト未使用時、屋外)
利用時間は使用環境により異なります。
どのくらいの精度で測位できますか?誤差はどのくらいですか?
内蔵されているゴルフ場情報は平均で約3ヤードの誤差が存在する場合がございます。
端末自体の精度は良環境下で3ヤード以下の精度で計測できます。端末およびコースデータ双方を加味した場合の誤差は約3~5ヤードになります。
うまく測定できない、誤差が大きいのだけど?
本製品は最新の高感度・高性能DGPSチップを採用しており、ポケットなどに入れた場合でも精度が落ちますが位置計測できる製品になっております。
ただし、ポケットや林の中などに長時間おいた場合、良環境下での計測結果に比べ結果が安定するまで数秒~10秒程度必要な場合がございます。その場合、予め測定地点につく前にポケットから出しておかれたり、自分や樹木などの影にならないような位置で端末を持ち、立ち止まって計測されると良い計測が行えます。
毎ホール、30~50ヤード距離が少ないのだけれど?
本体の距離設定がヤードからメートルに変わっている場合、思っている距離より10%ほど少なく表示されます。
本体設定をご確認ください。
Google Earthなど他の地図ソフトとの連携はできないのですか?
残念ながら、現時点では連携出来ないようにしております。これはGoogle Earthなど現状公開されております、地図ソフトのゴルフ場データには10ヤードから多いもので30ヤード程度の誤差が存在しており、弊社が独自に調査・取得したデータをアップしてご利用いただいても快適にお客様のラウンドデータをご利用いただくことが出来ないためです。
弊社といたしましては、これらの状況を考慮し「SCOログ」のようなラウンドデータ管理サービスとしてお客様に機能を提供しております。

故障かな?と思ったら

画面が動かなくなった
A. 画面がフリーズしています
「OK」ボタンを押しながら「電源」ボタンを押し強制終了してください。
もう一度「電源」を入れ再起動しなおしてください。
過充電により、フリーズを起こす場合があります。充電中は電源を切って充電してください。
距離表示に「999」と表示される
A. 目標からの距離が遠すぎる
今現在のホールと選択されたホールが合っているかご確認ください
ホームページより最新のデータを更新してください
距離表示に「---」と表示される
A. GPS 信号を測位出来ていない
アンテナを覆ったり、屋内で使用していないか確認してください
文字数の長いゴルフ場の表記(文字がスクロールされる)
A. 液晶画面に一度に表示できない場合は、左に一コマずつスクロールされて行きます
一番左の文字を順番に読んでいただければ、同じゴルフ場名。コース名が連続で表示されます
ゴルフ場の自動検索ができない
A. 本体内部に収録されているゴルフコースのエリア内に入っていない
コース内から検索を行ってください
A. GPSアンテナが立っていない状態で検索をおこなっている
電源を入れてからしばらく経って、アンテナが立った状態で検索を行ってください
自動でホールが検出されない
A. 目的のホールを認識する判定ポイントから離れている
手動でホールを切り替えてください
A. 設定のホール検出が自動ではなくマニュアルになっている
ホール検出を自動に切り替えてください
距離が違う
A. データが最新のものでない
最新のデータに更新してください
A. 表示ホールと実際のホールが違う
ホールを確認上、表示のホールと違う場合は手動でホールを切り替えてください
A. 距離単位がメートルになっている
距離単位の設定を、ヤードにしてください

本製品における「ルール対応」とは、競技大会のローカルルールにおいて距離計測器の使用が認められている場合にのみご利用が可能となります。

ロイヤル・アンド・エンシェント・クラブ(R&A)と米国ゴルフ協会(USGA)の2006~2008年のルール裁定集の見直しにより、2006年1月1日より、アマチュアゴルファーの一般的なプレーにおいては、すべてのラウンド(ゴルフコース)で距離計測器の使用が認可されました。プロツアーを含む競技大会においても、ローカルルールにおいて距離計測器の使用が認められた場合は利用が可能となりました。

※実際、競技で使用の可否につきましては、競技大会の事務局などにご確認の上ご使用ください。尚、ショットナビシリーズの製品中、電子コンパス機能やジャイロ機能が搭載されている機種におきましては、上記ローカルルールの定めがあった場合でも競技などでの使用は認められておりませんので、ルール対応モデルではないと表示させていただいております。非表示モードにして頂いても、競技での使用は認められておりませんので、ご注意ください。

ShotNaviファミリー現行機種

  • 心拍・活動量計付き New!

    Shot Navi HuG

    心拍・活動量計付き時計型GPSゴルフナビ。日常の歩数などの確認などにも。データ更新により海外ゴルフ場にも対応

  • 腕時計タイプ 大人気!

    Shot Navi W1-GL

    海外でも使える腕時計型ゴルフナビ。いつものナビで海外でも安心プレー!。(フェアウェイナビ非搭載)

  • 白黒液晶タイプ 定番

    Shot Navi NEO2 / Lite

    グリーンビュー、どでか文字ビューを搭載し海外のゴルフ場にも対応。国内対応に限定したライトモデルも

  • 腕時計タイプ 大人気!

    Shot Navi W1-FW

    腕時計型GPSゴルフナビの大定番!取り出し不要で直ぐに残距離が確認でき、フェアウェイナビ機能も搭載

  • カラー液晶タイプ

    ADVANCE2 FW

    視認性が高い液晶パネルを採用。世界初フェアウェイナビ機能搭載!

  • カラー液晶タイプ

    ADVANCE 2

    視認性が高い液晶パネルを採用。日差しの強い日でもコースレイアウトがよく見える!

  • 透明液晶タイプ

    Shot Navi TL-1

    『透明液晶』により、直感的感覚で計測が行えます!高低差の計測も楽々!

  • ハイブリッドタイプ

    Shot Navi V1

    音声と画面でナビゲーション!色んな使い方ができるハイブリッドタイプ

  • 音声タイプ

    ハローキャディ

    1プッシュの簡単操作で距離をお知らせ!よりコンパクトになりました

  • 白黒液晶タイプ ロングセラー

    Pocket NEO

    スタンダードなゴルフナビ。超定番のロングセラー商品です。