カラー液晶タイプ

Shot Navi ADVANCE

※ ラウンドの前 (ご利用の前) にはゴルフ場の最新データを入手してください

ゴルフ場ナビデータファイルをお客様のPCにダウンロードします。ダウンロードしたファイルを製品に付属のmicroSDメモリーカードにコピーします。microSDメモリーカードを製品に挿入 (接続) することで、製品のゴルフ場ナビデータが最新のものに更新されてご利用いただけます。microSDカードが読み書きできるパソコンの環境があれば、Windows, MacOSともに更新が行えます。


※ パーリーゲイツとのコラボ商品をお使いの皆様へ

スコアカード画面におきまして、「PAR」→「PAT」となる誤表示がございましたことをお詫び申し上げます。
距離計測やスコア管理に影響はございませんが、修正を希望される方にはメールにて修正ファイルを
お送りいたしますので、下記までご一報いただきたくお願い申し上げます。

snp-info@shotnavi.jp ※メール本文に「 パーリー修正ファイル希望 」とご記入ください

Shot Navi ADVANCE データ更新

ソフトウェア概要

名称 Shot Navi ADVANCE用ゴルフ場ナビデータ
対象製品 Shot Navi ADVANCE
使用環境 microSDカードが読み書きできるパソコンまたは、SDカードリーダーまたはメモリースロット
転載条件 許可無く転載不可

注意事項 使用条件

本データには「使用許諾契約書」がございます。ダウンロード前に下記の使用許諾契約書を必ずお読みください。
ダウンロードを開始された場合には本許諾書に同意されたものとさせていただきます。
使用許諾契約書
本ソフトウエアをご使用になる前に、下記の使用条件をよくお読みください。
ご使用になられた時点で、下記使用条件に同意してショットナビ株式会社(以下Shot Naviといいます。)との間で契約が成立したものとさせていただきます。
1. 本ソフトウエアおよびその複製物に関する権利はその内容によりShot NaviまたはShot Naviのライセンサーに帰属します。
2. Shot Naviは、本ソフトウエアのユーザー(以下ユーザーといいます。)に対し、本ソフトウエアをShot NaviおよびShot Navi PocketとPCを接続し各種サービスを利用する目的で本ソフトウェアを使用する非独占的権利を許諾します。
3. ユーザーは、本ソフトウエアの全部または一部を修正、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル等することはできません。
4. Shot NaviおよびShot Navi Pocketの製造元メーカーは、本ソフトウエアがユーザーの特定の目的のために適当であること、もしくは有用であること、または本ソフトウエアに瑕疵がないこと、その他本ソフトウエアに関していかなる保証もいたしません。
5. Shot NaviおよびShot Navi Pocketの製造元メーカーは、本ソフトウエアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。
6. ユーザーは、日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、本ソフトウエアの全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。

Shot Navi ADVANCEのゴルフ場ナビデータの更新を行うにはmicroSDカードをパソコンから読み書きすることができるSDメモリカードリーダやメモリースロットが必要です。

下記手順はウェブブラウザ Iternet Explorerでのインストール方法です。

1. コースデータをPCにダウンロードします

ダウンロード ボタンをクリックしてください。

更新を行いたいゴルフ場を 選択 (チェック) し、 ダウンロード ボタンをクリックします。

(一度に多くのゴルフ場を選択すると、ダウンロードまで時間がかかります。更新の必要なゴルフ場を選択して、ダウンロードしてください。)

2. コースデータをPCにダウンロードし保存、解凍します

ファイルのダウンロード画面が表示されたら
名前を付けて保存
をクリック

※ 『名前を付けて保存』 がない場合は、
保存 をクリックしてください。


デスクトップに
ADVANCE_Data_(年月日).zip
というデータが保存されます。
例) ADVANCE_Data_131119.zip

保存したデータの展開(解凍)を行います。
保存したファイルのアイコンの上で右クリックをし、メニューの
すべて展開...
を選択します。

※ 別の圧縮解凍ソフトをインストール済みの方はそちらのツールの方法で解凍を行ってください。

3. Shot Navi ADVANCE 本体からmicroSDを取り出します

本体側面のラバー を開け、
microSD を取り出します。

microSDは爪などで軽く押すと、カチッと音がし前面にカードが出てきます。

4. microSDカードに最新ゴルフ場データを保存します

パソコン本体またはmicroSDメモリーカードリーダーに、ADVANCE本体から取り出した microSDカードを挿入してください。

[ Windows XP の場合 ]
パソコン画面左下の スタート から
マイコンピュータリムーバブルディスク
の手順で開いてください。



※ お使いのPC機種やmicroSDリーダーにより表示が異なる場合が御座います。

data フォルダを開きます。

手順[2] でデスクトップに解凍した
ADVANCE_Data_(年月日) フォルダ内にあるファイル何れかを右クリックし、メニューの すべて選択 をクリックします。

選択されている部分を右クリックし、メニューの コピー をクリックします。
※ファイル内の gcindex(.sna) ファイルも必ずコピーしてください。

先ほど開いた data フォルダ内に貼り付けます。



ファイルの上書き確認が出たら OK ボタンを押すなどして続行してください。

5. Shot Navi ADVANCE 本体にmicroSDカードを挿入します

手順[4] で 更新したmicroSDカード を取り出し、
Shot Navi ADVANCE 本体 に挿入します。

6. 書込んだデータのチェックを行う

Shot Navi ADVANCE の電源を入れ、メニュー画面が表示されたら
設定Page2ソフトウェア情報
の順に選択してください。

Index Created がデータ作成(更新)日です。

ゴルフ場検索後、コース選択画面の左下
最終更新日 の日付がゴルフ場データの作成(更新)日です。
これで、ゴルフ場最新データへの更新作業は全て完了です。

ShotNaviファミリー現行機種

  • NEW!カラー液晶みちびきL1Sフェアウェイナビ活動量高低差情報高低差マップ海外対応

    W1 Evolve

    高精細カラー液晶、コースレイアウト、FWナビ、みちびきL1S対応のシリーズ最高峰モデル

  • NEW!カラー液晶みちびきL1Sフェアウェイナビ心拍活動量高低差情報海外対応

    HuG Beyond

    カラー液晶、コースレイアウト、フェアウェイナビ、みちびきL1S対応のフルスペックナビ

  • NEW!白黒液晶
    音声案内みちびきL1S
    高低差情報海外対応

    NEO2 HP

    NEO2シリーズ最新モデル。みちびき L1S対応!サブメーター測位も可能なゴルフナビ

  • 白黒液晶みちびきL1S海外対応
    心拍活動量
    フェアウェイナビ高低差情報

    Shot Navi HuG-FW

    みちびきL1S対応、フェアウェイナビ搭載。心拍数や活動量も計測できるマルチなゴルフナビ

  • レーザー距離計測器高低差計測

    Laser Sniper X1 Fit

    軽量・コンパクトなレーザ距離計測器!シーク機能や高低差、目安距離など機能も充実

  • 音声案内海外対応

    Shot Navi V2

    業界最小・最軽量クラスのボイスナビ。電源を入れて距離が知りたいときにボタンを押すだけの簡単仕様

  • 白黒液晶心拍活動量

    Shot Navi HuG

    心拍・活動量計付き時計型GPSゴルフナビ。日常の歩数などの確認などにも。データ更新により海外ゴルフ場にも対応

  • 白黒液晶
    音声案内海外対応(NEO2)

    NEO2/NEO2 Lite

    ショットナビシリーズを代表するスタンダードなGPSゴルフナビ。機能を制限しリーズナブルになったLiteも好評

  • 白黒液晶海外対応

    Shot Navi W1-GL

    海外でも使える腕時計型ゴルフナビ。いつものナビで海外でも安心プレー!。(FWナビ非搭載)

  • 白黒液晶フェアウェイナビ

    Shot Navi W1-FW

    腕時計型GPSゴルフナビの大定番!取り出し不要で直ぐに残距離が確認でき、フェアウェイナビ機能も搭載

  • 白黒液晶音声案内

    Shot Navi V1

    音声と画面でナビゲーション!色んな使い方ができるハイブリッドタイプ