カヌチャゴルフコース

カヌチャゴルフコース
コース画像

ビレッジ詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3216Y Regular: 3009Y Ladies: 2573Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
14400323272
23171146128
34339339279
45472458406
54382364323
63158158103
74389389291
85530514480
94375318291
TOTAL36321630092573

ホール別解説

No.1 PAR 4Back400Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

スターティングホールは、ティーショットが打ち上げにある左ドッグレッグのミドルホール。ティーショットは、正面のバンカー方向が良いでしょう。第2打は手前からの攻めを心がけてください。また、グリーンは2段になっています。ピンの位置をチェックして、第二打のクラブ選択をしましょう。

詳細を見る

No.2 PAR 3Back171Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

池とバンカーでガードされたショートホールです。距離は短いホールですから、池やバンカーに惑わされず、しっかりとスウィングすればワンオンは難しくありません。池、バンカーなどのハザードに気を奪われると、大きなミスになります。距離を的確に判断し、ティーによってショートアイアンからロングアイアンまで使い分けることが大切です。グリーンに絶対乗せるという気持ちでショットしてください。 

詳細を見る

No.3 PAR 4Back339Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

やや左ドッグレッグのミドルホールです。ティーショットは正面に見えるバンカー方向が狙い目。フェアウェイの左サイドに打つと、第二打は左山越えの厄介なショットになります。右のマウンド方向がベストポジション。 グリーンはアンジュレーションがきつく、奥から難しいラインのパットが残ります。 手前から攻めるのがパーセーブのポイントです。

詳細を見る

No.4 PAR 5Back472Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

ティーラウンドからグリーンまで真っ直ぐにのびるロングホールです。ティーショットは力まずにセンター狙い。 飛ばすことよりも、まずフェアウェイに確実に。第2打はフェアウェイ左サイドにある松はOBゾーンが近いので注意。ロングヒッターには2オンも可能ですが、左サイドのOBに注意して、センターへ確実にボールを運ぶのがベストルート。

詳細を見る

No.5 PAR 4Back382Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

やや打ち上げの距離のあるミドルホール。ティーショットはセンターが狙い目。 第2打地点のフェアウェイはアンジュレーションがあるので慎重に。第2打はう打ち上げになりますから、クラブ選択は大きめがいいでしょう。 グリーンは右半分が大きなマウンドになっており、右サイドに乗せるとパッティングに神経を使います。 やはり、左サイドに乗せるのが無難。

詳細を見る

No.6 PAR 3Back158Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

やや打ち下ろしのショートホール。琉球松に囲まれた砲台グリーンは、距離もあるだけにワンオンさせるのはなかなか厄介です。グリーン前は谷。ショートは禁物です。大きめのクラブで思い切ってスウィングしましょう。ピンの位置によってクラブが1~2番手違うのでピンの位置をチェックして、クラブ選択してください。ここはしっかりパーをキープしたいものです。 

詳細を見る

No.7 PAR 4Back389Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

左ドッグレッグ打ち上げのミドルホールです。ティーショットは、正面に見えるバンカー左サイドを狙うのが安全ルートです。左サイドの林をショートカットするにはドライバーショットの正確性と距離が必要で、ギャンブルになります。方向をしっかりチェックすることが大切。

詳細を見る

No.8 PAR 5Back530Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

豪快な打ち下ろしのロングホール。谷越えとなる第2打がカギ。自分の技術に見合った攻略ルートを立てることが必要です。2オンはほとんど無理ですから、第3打に自分の得意なクラブの距離を残すように。ちょっぴりプロフェッショナル気分を味わいながら戦略を立ててみるのも手。グリーンは横長ですから、狙う角度によって正確な距離カンが大切です。

詳細を見る

No.9 PAR 4Back375Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

右ドッグレッグのやや打ち下ろしのミドルホール。ティーショットはフェアウェイバンカー方向が狙い目です。ティーが前ならば、思い切ってワンオン狙ってみるのも面白いでしょう。バーディーチャンスのlあるホールですから、大胆に攻めてみてください。ただし、前の組への打ち込みには十分、ご注意を。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • 2018-12-24ヒロさんストローク:83(シーサイド/ビレッジ:43/40)
    新アイアンの調子は最高。 でも相変わらず距離感が合わず、パットが入らない。 3パット4回を何とか減らさなければ!! やはりFWキープ率とスコアはリンクしている。 寄せワンが出来なかったPAR3で3回のボギー(2オン2パット)は改善点。 詳細を見る >
  • 2018-09-03いけいけかずさんストローク:0(ビレッジ/シーサイド:0/0)
  • 2018-06-24ジャンボさんストローク:87(ビレッジ/シーサイド:45/42)
    3年ぶりにカヌチャでゴルフしました。グリーンが重すぎて全てショートしてしまい、最後まで対応できませんでした。 詳細を見る >
  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方