小樽カントリー倶楽部

オタルカントリークラブ

新イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3565Y Regular: 3366Y Ladies: 3215Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
105549522512
114429411388
123ニアピン推奨ホール194178161
135514498485
144329312297
154ドラコン推奨ホール439404373
164486462447
173195172172
184430407380
TOTAL36356533663215

ホール別解説

No.10 PAR 5Back549Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

フェアウエイは広く、豪快なドライバーショットを。第2打の着地地点のパンカーを避ければアプローチしだいで好スコアも。

詳細を見る

No.11 PAR 4Back429Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

ティーショットが難しいパー4のホール。第2打の落とし所によっては好スコアも。

詳細を見る

No.12 PAR 3Back194Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

果敢にバーディートライ。ただし、旗竿が右にあるときはティーショットが難しい。

詳細を見る

No.13 PAR 5Back514Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

ティーショット次第でツーオンが可能なパー5のホール。第3打でバーディーを狙うには、二段グリーンの手前にあるガードバンカーを意識した第2打が重要。

詳細を見る

No.14 PAR 4Back329Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

パー4のホールの中で最も距離は短いが、フェアウエイの着地地点とグリーンの攻略がポイント。

詳細を見る

No.15 PAR 4Back439Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

やや左にドッグレッグのホール。フェアウエイ左サイドは木がグリーンをブラインドにしているので、右サイドから攻めるのがベスト。

詳細を見る

No.16 PAR 4Back486Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

距離のある右ドッグレッグのパー4のホール。グリーン右手前の池が第2打を難しくしている。

詳細を見る

No.17 PAR 3Back195Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

距離もあり、グリーンも小さいパー3のホール旗竿の位置で難易度が変わる。グリーン手前の池は見た目ほど戦略上の問題にはならないが注意は必要。

詳細を見る

No.18 PAR 4Back430Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

大きな二段グリーン、しかも打ち上げで距離もある最終ホール。右クロスバンカーサイドから攻めるのがベスト。ピンが左サイドの場合、グリーンに確実に届く番手選択が求められる。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方

札樽自動車道 銭函IC 周辺

JR函館本線 銭函 周辺

JR函館本線 星置 周辺

    該当なし