九州ゴルフ倶楽部 八幡コース

キュウシュウゴルフクラブ ヤハタコース
コース画像

アウト詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3548Y Regular: 3346Y Ladies: 2815Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
14354332304
24451430355
35552539450
44ドラコン推奨ホール442403342
54426403362
65546529454
73ニアピン推奨ホール234208124
84340332288
93ニアピン推奨ホール203170136
TOTAL36354833462815

ホール別解説

No.1 PAR 4Back354Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

グリーンまではなだらかに下っている右のドッグレックのホール。コースの正面には白い砂山のウェストバンカーが横たわっているが、その手前フェアウェイにティーショットを選びたい。グリーンまでの100ヤードエリアは、クレーターを連想させるグラスバンカーなどでガードされている。

詳細を見る

No.2 PAR 4Back451Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

ティーショットの距離を要求されるパー4のロングホール。両サイドの美しい池と渚など、すばらしいロケーションに魅せられるが、第2打のクラブ選択がポイントで、グリーンは縦に広がっていてピンポイントショットによってはバンカー、池などのハザードがきいてくる。花道をうまく利用したい。

詳細を見る

No.3 PAR 5Back552Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

ストレートなパー5。セカンドショットはグリーン手前100ヤード地点のグラスバンカーまでの距離を良くつかんでトライする。グリーンのセンター部分には幅3m、深さ1mくらいの凹地が走っていて、あたかも天狗の下駄のあとを思わせる。この凹地を横切るバッティングは印象的だ。

詳細を見る

No.4 PAR 4Back442Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

距離のあるパー4のホールで、ティーグランドからグリーンに至るまでトラブルが待ち受けている左サイドに注意。フェアウェイの右方向からグリーンを攻めたい。グリーン奥は、風にざわめく竹林でついたてのような風情だ。

詳細を見る

No.5 PAR 4Back426Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

コースの中には悪魔のえくぼのようなグラスバンカーが待ち受けている。ティーショットは、このグラスバンカーを避けてフェアウェイ左を狙うか、またはえくぼの手前に運びたい。第1打、第2打とも右にミスするとトラブルとなる。

詳細を見る

No.6 PAR 5Back546Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

ティーグランドに立つと、海神が住むような白い岸や、浮き島を思わせる小さな岬が美しい。フェアウェイは広く、思い切ったティーショットを以下に向かって打てる。セカンドショットはグリーン左サイド近くまで広がる池を避けて、センター右目を狙いたい。

詳細を見る

No.7 PAR 3Back234Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

大きく広がる池超えのショートホールで、グリーン中央からティーグランド前の池の縁まで140ヤードと距離もたっぷりあるが、まるで天使が手招きをしているようにグリーンが受けている。少し大きめのクラブでグリーンの右目を狙いたい。

詳細を見る

No.8 PAR 4Back340Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

このホールのポイントは、右前方のクロスバンカーと、中央付近から奥に向かって下っているグリーン。ティーショットは真ん中に見えるくすの木の左側を狙いたい。フェアウェイまで続くグラスバンカーとうねりが目を欺く。

詳細を見る

No.9 PAR 3Back203Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

フロントナインの最終ホールにふさわしく、印象的でゴージャスなクラブハウスの建物がピンフラッグの奥に迫っている。ウェストバンカーから続く左側に落とさないように。グリーン奥を包む池に注意して花道から攻めたい。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方

都市高速4号線 山路IC 周辺

JR山陽新幹線 小倉 周辺

JR鹿児島本線 八幡 周辺

    該当なし