石岡ゴルフ倶楽部 ウエストコース

イシオカゴルフクラブ ウエストコース

ShotNavi情報の更新

Update[グリーン種別切替データ更新] 石岡ゴルフ倶楽部 ウエストコース(2018-11-13) 2グリーン情報を更新しました *ADVANCE2 FW,V1,ハローキャディには対応しておりません

石岡ゴルフ倶楽部 ウエストコースの更新情報 >
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Blue: 3291Y White: 3103Y Ladies: 2631Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
105465443423
113201182146
124392370315
134334313282
144417396300
154454439366
164378361285
173156134118
185494465396
TOTAL36329131032631

ホール別解説

No.10 PAR 5Blue465Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

比較的距離の短いスタートのロングホール。ティーショットは打ち下ろしでもあり、力まず振り抜くこと。クリーク越えの2打目は、やや左足下がり。丁寧にショットアプローチ圏内まで運びたい。特にベントは右斜面に行くと、アプローチがスタイミーになるので慎重に。

詳細を見る

No.11 PAR 3Blue201Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

美しい池が十分にプレッシャーを与えるショートホール。手前に池の迫ったコーライは、ピンの位置に関わらず大きめのクラブで攻めるのが堅実。逆に距離のあるベントは左斜面を利用するぐらいの気持ちで打ったほうが安全。乗らなくても寄せパーは十分に狙える。

詳細を見る

No.12 PAR 4Blue392Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

20m以上の高低差がある打ち下ろしのミドルホール。ティーショットは、右のバンカーの先を狙えばセンターにころがり出る。 ロングヒッターならば第1打からアイアンで攻めるのも手。セカンドは1クラブ短めに打ち、グリーンオーバーは絶対に避けたい。

詳細を見る

No.13 PAR 4Blue334Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

やや右にドッグレッグのミドル。第1打でひっかけは斜面の下、スライスは複雑なラフ。奥のバンカーを目標に慎重にフェアキープ。セカンドはグリーン面が見えず、距離感がつかみにくい。 グリーンは奥に速く、手前にバンカー。キャリーで攻略するしかない。

詳細を見る

No.14 PAR 4Blue417Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

第1打目が打ち下ろしとなる左ドッグレッグのミドルホール。フェアウェイ全体が左に傾斜しているので、第1打は右から攻めるのが基本。セカンドは、コーライなら広い花道を利用し、さらに50ヤード奥にあるベントは、やや右から1クラブ大きめに攻めるほうが堅実。

詳細を見る

No.15 PAR 4Blue454Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

フェアウェイが2段に真っ二つに分かれた特徴あるホール。ベント・コーライとも左の桜の木を狙い、フェアウェイ左をキープ。右サイドだと、グリーンを狙えない。 第2打は両グリーンとも左斜面を利用する気持ちで攻めること。ベント・コーライともやや大き目に。

詳細を見る

No.16 PAR 4Blue378Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

フェアウェイが大きくうねりながら、ダイナミックに打ち下ろすミドルホール。第1打は距離よりも正確性重視。アイアンでセンターに刻むほうがこの際ベター。セカンドも大きなグリーンに注意しながら手前から慎重に攻めること。オーバーは斜面をころがりOB。

詳細を見る

No.17 PAR 3Blue156Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

池越えのショートホール。池の迫ったベントは、135ヤードのキャリーが条件。距離感を重視し、やや左寄りに目標を置いてティーショットしたい。 コーライも左から攻めるのが安全。グリーンは比較的傾斜がきつく、むしろオンしてからのパッティングが勝負。

詳細を見る

No.18 PAR 5Blue494Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

クラブハウスに向かって打ち放す最終ロングホール。目標はハウスの右端。距離が出れば2オンも可能だが、ここは無理せず3打目勝負。コーライは砲台グリーン。高いキャリーボールで攻めたい。ベントは2段。正確な距離感でピンのある段に乗せればバーディチャンス!

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方