榛名の森カントリークラブ

ハルナノモリカントリークラブ(旧名:響の森カントリークラブ)
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3235Y Reg.: 3018Y Ladies: 2531Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
104428406274
114342328298
125484476431
133173148127
144345310268
154386361282
165526502428
173161144123
184390343300
TOTAL36323530182531

ホール別解説

No.10 PAR 4Back428Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

浅間山など、上州の山々のパノラマが広がる美しいミドルホール。 素晴らしい景色を眺めながら、打ち下ろしのロングドライブが楽しめる。

詳細を見る

No.11 PAR 4Back342Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

やや右にドッグレッグした比較的距離の短いパー4。的確なティショットが好スコアの鍵となる。グリーンポジションを決定するのにニクラスが非常に苦労したホール。 右にある松を生かしたグリーンに仕上げた。

詳細を見る

No.12 PAR 5Back484Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

ホールの左側に、大きな広がりを見せる上州の山々の景観が特徴のロングホール。 ニクラウスは設計当初、この景観に似合う雄大でタフなパー5にしようと、このホールの長さを全長590ヤードに設定したが、コースの荒造形を終えた段階で、現地に足を運んだニクラウスは「このままの長さでは、私がプレーしても第3打でグリーンを的確に捉えることは難しい」と言い、ティーを60ヤード前に出す設計変更を行った。

詳細を見る

No.13 PAR 3Back173Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

バンカーとグラスハローが、グリーンを外したボールを待ち受けている。 榛名山麓の静かな雰囲気が漂うショートホール。

詳細を見る

No.14 PAR 4Back345Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

フェアウェイ両側に広がる樹林の間をグリーンに向かって豪快に打ち下ろしていくパー4。 2段フェアウェイがこのホールの攻め方に変化を与える。 ニクラウスがフェアウェイとバンカーの造形に特に工夫を凝らしたホール。

詳細を見る

No.15 PAR 4Back386Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

遠くの山並みを背景にしたグリーンが、ひときわ魅力的な光景を作り出しているホール。 フェアウェイ右側のバンカーが、光と影の見事なコントラストを作り出す。

詳細を見る

No.16 PAR 5Back526Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

榛名山麓に向かって、豪快にドライバーショットを打っていくロングホール。 深い森の中にたたずんでいるグリーンを狙うには、フェアウェイ左からがベストルート。 広いフェアウェイに豪快にティショットを打ちたい。

詳細を見る

No.17 PAR 3Back161Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

大きな池が、グリーン手前まで広がるパー3。距離感の正確性がスコアを左右する。 ニクラスはインコースにも池が欲しいということで、水面に映る杉林の姿まで考えて設計した。

詳細を見る

No.18 PAR 4Back390Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

充実の一日の仕上げ。最終ホールに相応しく、全てのプレーヤーに挑戦意欲を沸き立たさせる難易度の高いパー4。ピンの位置によっては、難しいパッティングが残る2段グリーン。完璧なショットが要求される第2打をビシッと決め、満足感あふれるフィニッシュにしたい。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方